■ ■ 最新情報 ■ ■



くるみ割り人形

〓お蔭様で無事盛会のうちに終了致しました〓


クリックすると拡大します(別窓)



クリックすると拡大します(別窓)


■とき
PART1
2007年 11月18日(日) [開演]ひる2:00・よる6:00
■ところ
熊本県立劇場 演劇ホール

スプリングバレエコンサート2007
〓お蔭様で無事盛会のうちに終了致しました〓

写真をクリックするとコンサートページに移動します


■とき
PART1
2007年 5月3日(木) よる6:00開演
PART2
2007年 5月4日(金) ごご2:30/よる6:30開演
■ところ
熊本県立劇場 演劇ホール

社団法人日本バレエ協会九州南支部
第18回ジュニアバレエフェスティバルin宮崎
〓お蔭様で無事盛会のうちに終了致しました〓


出番を待つ“小さなバレリーナたち”

(社)日本バレエ協会九州南支部創立25周年記念の舞台に鹿児島・大分・宮崎・熊本の11団体が参加。早朝の出発にもかかわらず児童科56名の研究生は熊本バレエお得意の「レ・プティ・リアン」を披露。
あわせて春の日向路のバス旅行も楽しみました。
■とき
 2007年 3月31日(土)
■ところ
 宮崎県県立芸術劇場

文化庁主催 学校への芸術家等派遣事業






(画像をクリックすると拡大します)
と き:2007年年6月6日
ところ:熊本市立飽田南小学校
《児童の皆さんからの感想》

1年生:たのしかったです。もういっかいみたいです。:バレエはすごいですね。わたしもしたくなりました。

2年生:きょうはバレエを見ました。きれいでした。あこがれました。すごいってみとれました。

3年生:バレリーナのみなさんへ。わたしは、はじめて目の前で見ました。かんどうしました。見るだけではなく、バレエをおしえてくれました。うれしかったです。テレビもみました。すごかったです。ありがとうございました。:ばん先生へ。カラボスのメイクがすごかったです。:バレリーナのみなさんへ。わたしははじめて目の前でバレエを見ました。わたしは、友だちとバレエの人たちにサインをもらいました。どうもありがとうございました。:ばん先生がおしえてくれたとおり、ゆめをあきらめません。

4年生:うごきで言葉が話せるなんてすごいなと思いました。

5年生:ぼくは、きのう初めてバレエを見ました。つまさき立ちでやっているところを見てすごいなぁと思いました。バレエをやっている人たちを見るときれいで、小さいころからやっているんだなぁと思いました。伴先生のお話で「自分の好きなことを見つけて、そのことにむかってがんばってください」とおっしゃっていたので、ぼくもがんばりたいと思いました。

6年生:熊本バレエ劇団のみなさんへ。飽田南小学校にバレエを見せに来て下さってありがとうございました。私は、眠れる森の美女の話は本で読んだりしたことがあるけど、バレエを見ると、とても楽しく見れました。妖精たちのおどりもそれぞれがちがってとてもよかったです。体験は少しむずかしかったけど、どういうふうにおどるのかよく分かりました。本当に楽しかったです。:ぼくは、はじめて、バレエを見ました。感動しました。小さいころから努力して練習すると目標までたっせいできることがわかりました。

マーチン・フリードマン先生 特別レッスン
(MR. Martin Fredmann)
アメリカコロラドバレエ団の前芸術監督マーチン・フリードマン先生による特別レッスンを今年も開催しました。
《2006年の模様(画像をクリックすると拡大します)》
マーティン・フリードマン先生特別レッスン マーティン・フリードマン先生特別レッスン

マーティン・フリードマン先生特別レッスン マーティン・フリードマン先生特別レッスン

社団法人日本バレエ協会
第31回全国合同バレエの夕べ

〓お蔭様で無事盛会のうちに終了致しました〓


(画像をクリックすると詳細ページを表示します)
と き 2007年8月10日(金)
よる7時〜
ところ 東京・新国立劇場 オペラ劇場

詳しくは
こちらのページより
ご覧ください

ホテルキャッスルのディナーと石井清子先生のお話しを愉しむ夕べ


《クリックするとリーフレットを表示します》

と き 2007年8月19日(日)
午後6時〜ディナータイム
午後7時〜トークショウ
話し手 石井清子
聞き手/原武博之
ところ 熊本ホテルキャッスル
地階 はなしょうぶ
熊本市城東町4-2
TEL096-325-3311
会費 お一人様 8,000円
※今回は中学生以上とさせていただきます。


(画像をクリックすると拡大表示します)
お〜い中学生!!本はよかバイ。
熊本の本屋さん推薦の本を紹介する中学生向けの目録本がこのほど発行されました。
古今東西のたくさんの本が紹介されているなかで、「くるみ割り人形」の物語は“勇気・元気をくれる本”として巻頭に紹介されました。

発行:熊本県書店商業組合
推薦:熊本県学校図書館協議会

“熊本名物”「くるみ割り人形」の物語
熊本日日新聞社より、“熊本名物”「くるみ割り人形」の物語が発行されました。

お求めはお近くの書店か、下記の注文フォームよりお願いします。

 >>注文フォーム(熊日情報文化センター)
くるみ割り人形の物語
(画像をクリックすると拡大表示します)

バレリーナへの道
(画像をクリックすると拡大表示します)
バレリーナへの道66に掲載されました
文園社発行「バレリーナへの道・66」の「海外バレエ事情」に熊本バレエ研究所第4回ドイツ公演の旅の模様が掲載されました。
第66号・128ページ (文)山本恵里香


好評連載中!!
新書館発行
「クララ」


2006年4月号より
伴征子がバレエが好きな全国の子ども達の悩みの相談コーナー『何でも相談室』の回答者の一人となっています。
クララ

バレリーナへの道
(画像をクリックすると拡大表示します)
バレリーナへの道60に掲載されました
文園社発行「バレリーナへの道・60」のグラビアと129ページに「眠れる森の美女」が掲載されました。


◆最新情報アーカイブ